心・身体・魂を癒すこと

週末はしとしと雨も降って寒かったけど、週明けは爽やかな春の陽気ですね。
いかがお過ごしですか?
週末はお天気がよければアースディに行こうと思っていたけど、生憎のお天気だったので、まったりコースにしまして(^^ゞ
日曜日は町田で行われた美緒さんの「和みのヨーガ」のクラスに行って、ゆるゆるトロトロに緩んできました。

美緒さんのブログ

町田では毎月第三日曜日にクラスを開いているそうです。
私も都合がつく限り行く予定です♫
その美緒ちゃんに誘われ、来月は統合医療・ホリスティック医療の第一人者の帯津先生と、女性医療で有名な対馬先生の対談、おのころ心平さんのスペシャル企画に参加してきます。

『ときめき医療~統合医療の未来を考えるクロストーク&ワーク~』

おのころ心平さんは、こころとからだのカウンセラーで、ホリスティック医療に携わる専門家たちと様々なプロジェクトを立ち上げ、自身でも「自然治癒力学校」を設立。
精力的に全国を飛び回って活躍されている方で、おのころさんの本に感銘を受け、ブログも時々拝見されてもらっていました。
おのころ心平さんのブログ
彼のブログを拝見すると、草の根的にはホリスティック医療が大変盛り上がってるような感じがしてワクワクしますね。
現代の西洋医療の欠点を補うべく、様々な代替医療が増えています。
真摯で新しい研究をしている医師や専門家達が増えてきて、新しい医療という価値観が拡がっていくことが期待されます。
少し前に色彩カウンセラーのカオリン(彩香さん)にお会いしたときに、田園調布にホリスティック医療を取り入れている整形外科があると聞き、びっくりしました。
整形という分野でそういう活動されている先生がもういらっしゃるのですね!
そこで「音と色のワークショップ」が行われて、カオリンも講演したそうです。
素晴らしいですね!!

長田整形外科HP

長田先生の書かれているニュースレターもとっても素晴らしいです。
ぜひご覧になってみて下さい。

✫✫✫

昨日は、また本厚木のお仕事の後、バスに乗って30分ほど、七沢温泉の方に行ってきました!
鮮やかな沢山の緑色の美しい山々の景色が見渡せる、そんな場所に身を置きたくて、またいそいそとバスに乗り込んでしまいました^^
お腹がすいていたので、福壽庵というお蕎麦屋さんで腹ごしらえをし(手打ちの太めのお蕎麦がシコシコと美味しかったデス♪)、食後にすぐ風呂はちょっと、、と思って、気ままに山間の道路をてくてく沢山歩きました。
空気も美味しいし、色んな種類のお花もあるし、聞こえるのは鳥の声と風の音。
思いっきり深呼吸をしながら、人っ子一人いない道を歩くのは最高の気分です。
この辺りは森林セラピーとしていくつかのルートがあるようなので、今度は思いっきり山ガール風にがっつり歩こうかと思いました^^
七沢温泉だけでなく、広沢寺温泉とかぶと湯温泉というのもあるんですね。
全部制覇しちゃいましょう♫
この日は散策したあと、少し山を下って戻り、『七沢荘』というお宿の温泉に入りました。
ここはなんだか健康意識が高く、「波動温泉」だとも言う。
ちょっぴり怪しいものが置いてあったりしますが(笑)、すごく真面目で誠実な雰囲気でやっていらっしゃる感じで、面白いイベントもやっています。
(確か、和みのヨーガの合宿もここだったような?大勢でワイワイできる気さくな雰囲気です。)
泉質は強アルカリでトロトロすべすべでとっても気持ち良く、風呂石に健康効果の高い波動のものを使ってるんだそう。
しかもここはゼロ磁場のパワースポットでもあるんだそうで。
いっぱいパワーもらえたかな?(^^)
お風呂の後はゆるんでゆるんで、バスの中で朦朧として眠くて眠くて、夜はもちろんぐっすり眠りました。
(毎晩ぐっすりですが^^)
こんな風に、自分にとって気持ち良いことをすることも、自然の中に身をおくことも、私はヨガだと思っています。
それが私達の心の、魂の栄養となり、私達を深いところで癒し、また養ってくれるのだと思うのです。

✫✫✫

病気は、「敵」でも「悪」でもなく、自分の不調和を知らせるサイン。
闘うのではなく、忌み嫌うのでもなく
病気によって自分を知り、気が付き、調和への道をたどることができると思います。
先日の婦人科検診の結果、ガンはありませんでした。
でも、もしガンがあっても、私は治療しないつもりでした。
でも、やっぱり異常がなくて嬉しかったです(^^ゞ
(そりゃそーですね笑)
これを機に、バセドウの方も評価しようと思って、先日検査を受けて来ました。
それについては後日報告しますね。

namaste
aki

関連記事:

4 Replies to “心・身体・魂を癒すこと”

  1. あきさんへ

    七沢に行かれたのですね☆

    いまは息子ちゃんの新学期で、いろいろバタバタしているのですが、
    落ちついたら、あきさんが厚木に来られるとき、
    もしよかったら お会いしたいです☆
    七沢を歩くのもいいですよね!今は新緑がとってもきもちよくて。
    七沢、以前はよく歩いていました。

  2. ゆきさんへ

    はい、最近は本厚木は七沢にも出没しておりました^^
    とても新緑が綺麗で、本当に気持ちが良いですネ♪

    実は、ゆきさんのところも、近々お伺いしたいと思っていたのですヨ。
    6月頃には落ち着くでしょうか?(・∀・)
    ぜひお会いしたいです✫
    連絡させて頂きますネ!

  3. はじめまして。おのころ心平さんで検索していたら、こちらのBLOGにたどり着きました。
    akiさんは、強アルカリの温泉に入られたということですが、大丈夫なのでしょうか?
    実は、私は電池液漏れやカビキラーに使われている「強アルカリ」への強迫性障害で、外出もままならず…
    自宅療養中です。
    ネットで調べたら、「化学やけど」や「失明」といった危険な情報しか出てこず。
    それを見たあとに、仕事のストレスと重なり、強烈な恐怖心を抱くようになったのです。
    なんとか、治る手立てを模索中のいまです。
    温泉、強アルカリってだけで、恐怖ですが…。
    「とろとろのすべすべ」…濃度の違いからですかね?

  4. nanoさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
    強アルカリ温泉は、薬剤の強アルカリほど強烈ではないと思いますよ。濃度の違いもあるかと思いますし、温泉に入って失明したとか化学やけどをしたとかは私は聞いたことがありません。
    もちろん薬剤には注意すべきだと思います。

nano にコメントする コメントをキャンセル